03 TDC年鑑 一般部門賞:M/M(Paris)
2003 TDC賞

CDジャケット
「ビョーク:Family Tree」

ビョークから、「グレイティストヒット」コンピレーションCDと同時にリリースされるボックスセットのデザインを依頼された。普通のCDとは違う、もっとパーソナルなかんじにしたいとのことだった。
ビョークは、彼女の曲を「ルーツ」「ビート」「弦」「ことば」といったようにテーマ分けするアイデアを強く持っており(彼女はこれを「唄の分類学」と呼んでいる)、我々は、3インチのミニCD、ブックレット、「分類表」、そしてレギュラーCDを入れる、プラスチックのケースをデザインすることにした。
「グレイティストヒット」、「ファミリーツリー」ともに、全てのアートワークは、ビョークの親しい友人でもあるアイスランドのコンテンポラリー・アーティスト、Gabriella Fridriksdottirとのコラボレーションである。彼ら二人の作品の間に何か共通なものを感じたように、ガブリエラのアートを通してビョークの世界とテーマを表現したかった。

M/M(Paris)

M/M (Paris)の二人、Michael AmzalagとMathias Augustyniakは、ファッション、アート、音楽の仕事を通じて、ヨーロッパで最も影響力のあるグラフィックデザイナー、アートディレクターである。
パリのアートスクールで出会った後、AmzalagとAugustyniakは1992年にM/Mを設立。パリを拠点に、Yohji Yamamoto、バルセロナのNicolas Ghesquiereらファッションデザイナーや、写真家のCraig McDeanやInez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin、アーティストのPierre HuygheとPhilippe Parrenoとの長年にわたるコラボレーションを展開しており、最近では、2000年のビデオ作品"Hidden Place"に始まったビョークとの仕事で、アルバムデザインや本の企画がある。
2002年より、世界的主要ファッションマガジンのひとつであるVogue Parisのクリエイティブコンサルタント兼アートディレクター。