04TDC年鑑 会員賞:服部一成
2004 TDC賞

雑誌エディトリアル「流行通信」

「流行通信」は月刊のファッション誌であり、2002年9月号のリニューアル時からアートディレクションをしている。企画、準備、撮影、デザインと慌ただしく、スケジュールと並走しているうちにすぐ次の月になってしまう。だから、正直にいえば立派なコンセプトを立てている余裕などない。その時々の直感を頼りに進んでいく、その連続というのが実情だ。それでも、願わくば、今の世の中にあって、独特の存在感をこの雑誌には放ってもらいたいと思ってやってきた。予想外にも賞を頂けてうれしい。とにかく、この仕事にはずいぶん鍛えられた。

Kazunari Hattori

1964年東京生まれ。1988年東京芸術大学美術学部デザイン科卒。同年ライトパブリシテイ入社。2001年よりフリーランスのアートディレクター、グラフィックデザイナーとして活動。おもな仕事に「キユーピーハーフ」などの広告キャンペーン、「流行通信」誌リニューアルのアートディレクション、旺文社「LEXIS英和辞典」などの書籍デザインほか。東京ADC賞(1999、2000、2001)、東京ADC会員賞(2003)、亀倉雄策賞(2004)などを受賞。